今日から12月!
いよいよ師走に入りました。
冬はクリスマスに年末年始、誕生日も!イベント目白押しでワクワク♪
一ヶ月後はお正月ですよ~
悔いのないように過ごしましょうね(*^^*)

 

昨日はインド哲学勉強会、サットサンガがありました。
私はインド哲学の1つ、ヴェーダーンタという学派をずっと学んできました。
ほんの数年前までは、フィットしていないところがありましたが、今では心の底から大好きで、100%信頼しています(腑に落ちています)。

 

昨日は、久々にシュリー・シャンカラチャリヤのタットヴァボーダを復習しました。
これはヴェーダーンタ哲学のベースとなる了解事項が書かれた貴重な本です。
真理探求者の資質、考え方、そしてこの世を24種類に分類しています。
私はタンマートラあたりの認識が心許なかったので、復習できてよかった。
頭スッキリ、心ワクワク♪
この学びは、私の人生の最優先事項であり、最高の喜びです。
こういうことにワクワクする自分って、やっぱり変人ですねぇ。

以前は、言葉からしてサンスクリット語で難解だし、なにしろ概念が難しすぎてチンプンカンプンでした(^_^;)
概念だから、どうしても難しくなってしまいますね。
あとは何というか・・・神の恩恵でしょうか。

だんだんに一元論の識別がつき、年月の経過とともに、しっくり来るようになった自分が嬉しいです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

先日、ヴェーダーンタ・サットサンガに行ってきました。

私の人生で最も大切なライフワークです。

バガヴァット・ギータとウパニシャッドは一生かけて学びを深めたいと願っています。

今回のサットサンガもギータの続きから・・・

シャンカラ・アチャールヤ師解説によるテキストが素晴らしい。

この解説本の日本語訳は希少価値・・・入手困難だと思います。

この素晴らしい解説書に触れることができる幸せをかみしめて・・・ドキドキ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

続きを読む

サットサンガ

先日、ヨガとインド哲学について語る機会をいただきました。
一般のヨガ教室では封印しているコトをあれこれ、語らせていただきました。ご縁のあった皆さんに感謝しています♡

普段のヨガ教室では、ちょっぴり瞑想、ちょっぴりマントラ(のサワリだけ)がせいぜいで、あとはアーサナ(体操)になってしまいます。
ヨガの体操を楽しみたい生徒さんにはそれで十分なのですが、それじゃ私の気が済まない^^;
本当の本音は、マントラやヴェーダ、ギータについて、真理について語りたい。
真理とは、この世に生まれてきた理由、なぜ輪廻転生があるのか、神の意識とは何か・・・です。

でもね・・・ヨガ教室ではやはりムリがあります。
時間制限もあるし、肩こりを取りたい、シェイプアップ!アンチエイジング!をご希望の生徒さんに合う体操するのが、その教室の本分ですから。

という訳で、別途、「シャンティ特別クラス」というのを作りました。
数年前から、そちらはそちらで別に活動してきました。
この特別クラスは、インド哲学優先、マントラ優先のクラスです。
必然的に、参加者は「そういうのが好き」「深く勉強したい」「真理を知りたい」という方になります。
探求者タイプですね。

逆にいうと、そういう探求心のある方でないと楽しめないクラス・・・ということになります。

私は真理探求者とご縁ができるのが何よりの喜びです。
ご縁のある方と、これからも楽しくインド哲学を語っていきたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

続きを読む

真理を探求する心