↓名古屋の美術館ショップで見つけた「世界の美しい本」。
以前から気になっていた「ベリー公のいとも豪華なる時祷書」が集録されていたので、ちょっと高いけど買っちゃいました。
他にもロレンツォ・デ・メディチやウルビーノ公の時祷書もあってワタクシ的にはツボです(*^^*)

 


ベリー公のいとも豪華なる時祷書
↑中世の装飾写本の最高傑作として名高い本(羊皮紙206葉)。
紙の普及以前には、こういうものが使用されていたのですね。
パピルスが入手できない地域では羊皮紙類が用いられていました。
動物の皮の加工品なので、厳密に言うと紙ではないです。
本とは、相当なお金持ちでないと所有できない贅沢品だったんですね。

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

 

 
だいぶ普通に歩けるようになったので、楽しみにしていた美術展に行ってきました。
ロシアのエルミタージュ美術館秘蔵のコレクション♡
北方ルネッサンスの大家クラナッハの聖母子が見たい一心(*^^*)

 

エルミタージュは元々女帝エカテリーナ二世の宮殿(の1つ)で、フランス語で「隠れ家」という意味があるとか。
ちなみにエカテリーナ二世はドイツの小国出身で、ロシアの血は一滴も流れておりません。
夫をクーデターで廃して自ら皇帝に即位した女傑であります。
偉大なる政治家であった女帝は、国威掲揚のために莫大な費用をかけて名画を収集。
一体いくらかかったのか、庶民には図りかねます(^_^;)
質、量ともに、さすが大帝国の威信をかけた収蔵品、でございます。


こちら女帝エカテリーナ二世の肖像画
この絵だけ撮影OKでした。

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

 

 

自宅建設予定地は、すぐ近所にあります。
まだ、実際の工事は始まっておりませんが、先に家庭菜園を始めちゃいました。
工事のジャマにならないように、隅っこに少しだけですが、ゴーヤや大葉、その他夏野菜を植えました(*^^*)
日当たりが良いせいか、順調に収穫できております。
↓先週の収穫♪


自家製だから皮ごと食べられますね。
来年は、キュウリやナスも育ててみたいです。

 

 
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ