マイナンバーカード(顔写真入り)にやっと切り替えました。
写真入りのちゃんとしたカードに切り替えねばと思いながらも、面倒で先延ばしにしていた私(^-^;

 
マイナンバーカードの受け取り窓口はやっぱり混雑していました。
狙って平日に行ったのに、それでも時間がかかりました(土日は予約制)。
一人当たり20~30分かかるので、結局順番待ちの市民でいっぱいになっちゃうのです。

さてさて、実際に窓口でカードを受け取るときに、パスワードを登録します(長いのと短いの2パターン)。これを自分で打ち込んで登録しますが、こういうのは高齢者には難しいかも。
また、せっかく登録しても、パスワードを忘れたり、メモをなくしたり、高齢者に限らないかもしれませんが・・・トラブルがありそうです。

 

前後しましたが、先日の休眠口座の件で使った戸籍謄本は、マイナンバーカードを使ってコンビニで取りました。

実は、交付通知書(ハガキ)に記載された引き取り期限までに区役所に取りに行けなかったので、担当部署に電話したところ、3か月延長されるので大丈夫ですとのこと。
短い期限内に取りに行けない人が続出して延長?期限延長してよ~って市民の声もあるでしょうね。
電話で確認できてよかったです(*^^*)

 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

続きを読む

マイナンバーカード

以前ブログにも書いた休眠口座の件で、また某銀行に行ってきました。

 
10年以上使っていない口座は、手続きが必要です。
休眠口座の定義は、金融機関により異なるようで・・・某銀行担当者さんによると、預金者の所有権がなくなる訳ではないけれど、預金はその銀行の所有になっているとか(・・?
私も今回の件で初めて知りました。

私の場合は、当時の口座の名義が旧姓な上、ハンコが行方不明!(→多分親のハンコ。)
今日調べてもらったら、口座開設したのは昭和55年でしたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
当時の手書きの書類に昭和の香りが・・(*^^*)親が娘のお年玉の管理用にと作り、あまり活用しないままほったらかし。
口座の長期間ほったらかしはいけませんね~~存在自体を忘れてしまう。
 

皆さまも、10年以上ほったらかしの銀行口座がありませんか?
そのままだと、法律が変わって、何もできなくなるかもしれません。
特に女性は、結婚や離婚などで名前や住所が変わるので、手続きも面倒になります。早いうちに対処した方がいいと思います。

 
さて今日は戸籍謄本にハンコ、運転免許、通帳、銀行に提出する書類等々を持っていざ某銀行へ。
書類を何枚も書き、ハンコを押し、時間がかかりました。約2時間(@_@)!
気になっていた口座なので、面倒な手続きが済んで心からホッとしました。
通帳は解約、記録上残っていたお金は指定した金融機関(他行でもOK)に振り込んでくれます。振り込み完了までに一週間くらいかかるそうです。

おっと、またヨガと全く関係ない記事を書いてしまいました~(ノ´∀`*)
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

続きを読む

休眠口座から出金手続き

イギリスの国民投票は当初の予想に反した結果となりました。
EU離脱とは・・・投票の結果は、若者より高齢者の意向が反映されたものになったようです。
実際の離脱まで2年の間にやることが山積み・・・キャメロンさんの後任者は大変ですね。(仲間に入るのは簡単で抜けるのは大変って、まるでヤ○○みたい)
夫の会社(イギリスに投資している)もこれから大変ですが、平社員の家族が心配してもどうにもならない^^;

ところで!
ふるさと納税はご存知ですか?
わが家は今年初チャレンジです。

ふるさと納税の魅力
①ネットで簡単に手続きできる(カード決済OK)
②ふるさと納税分は所得控除される
③自治体から返礼品をもらえる

一部、度を超した返礼品(高価すぎるブランド物など)で物議をかもしている自治体もありますが、ふるさと納税自体は、いいものだと思います。
うちの場合は、佐賀県NPO(1型糖尿病の研究等支援)福島県、和歌山県の中の5箇所の自治体に寄附しました。
和歌山は夫が子供時代を過ごした思い出の地、ということで寄附しました。
和歌山といえば南高梅が有名ですね。
返礼品として南高梅の梅干しと練り物をいただきました。

5箇所までなら寄付先の自治体に書類を返送すれば、確定申告を代わりにやってもらえます。(ワンストップ特例)
ワンストップ特例の申請書類は、返礼品と一緒に届くこともあれば、別途郵送されて来ることもあります。
5箇所分の書類を一気にまとめて片付けようと思って、揃うのを待っていましたが、一箇所来ないところがありました。1ヶ月待っても来ないのでメールで送付をお願いしておきました。
私みたいな面倒くさがりは「自治体が代わりにやってくれる」に限ります。
そもそも面倒くさがりな人には、ふるさと納税そのものが面倒(こんな人結構います)。調べるのが既に面倒というか。
こういうタイプは、ふるさと納税に限らず手間がかかること(ネットでいちいち調べて情報を集めるとか)がイヤ。根気が続かないんですよ・・・
面倒だなぁと思うこともありますが、手間を惜しんではイカン!と思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

続きを読む

ふるさと納税ワンストップ特例