いきなりファスティングの記事を載せてしまいましたが、

初めての方には、ちょっとハードルが高いかも(^^ゞ

やってみたいけど、空腹感が心配というに方は、

まず朝食を抜く「半日断食」をオススメします。

 

私は長年アーユルヴェーダ(インド伝統医学)の考え方を生活に取り入れていて、

朝は食べません。

なぜかというと、朝は排泄の時間だからです。

 

「出す」排泄するべき時間帯に、「入れる」食べるという行為をするのは逆効果・・・・

日本人は、「入れる」のが大好きな民族ですね。

サプリメントしかり、健康に良いという食品しかり、

一日にこれだけ食べないと!とか言って、大量摂取(^_^;)

胃腸が交通渋滞を起こしそうです。

 

さて、私は朝食を抜く半日断食を始めて、十数年になります。

ますます健康、仕事も集中してできます。

仕事に集中したいとき、頭を使うときは、食事は抜いた方がいいです。

疲れにくいし、血液循環の能率がいい(*^_^*)

あ、もちろん、お腹は減らないです。

体が慣れてきますので、最初は気になっても、大丈夫です。

1食抜いたくらいで死なない(^_-)-☆

特に女性は、脂肪分が多いですから、全然平気なはず。

 

朝食を固形物で摂らないかわりに、水分はしっかりと摂ります。

起き抜けに、まずお白湯(夏なら水でもOK)をコップ1~2杯。

便秘気味なら、それにひとつまみの塩。

これで、便通が良くなります。

その他、具のないスープとか、フルーツジュースなど、

お好みで、何か摂ってもいいと思います。

長続きしないと意味がありませんから、楽しくやらなきゃ♡

健康な体づくりの一貫として、オススメします。

続きを読む

まずは半日断食から

ファスティング明けの回復食をご紹介します

 

ファスティングの結果、

お腹がぺちゃんこになり

(お腹以外の)脂肪まで取れすぎちゃいました(><;)

お腹はいいんですが、(他が)これ以上ぺちゃんこになったら・・(→o←)ゞ

しっかりと食べなくちゃ

とはいえ、絶食期間を配慮して、回復食も時間をかけていきます。

 

断食が明けたからといって、

すぐに普通の食事に戻してはイケマセン。

胃腸への刺激が強すぎ、痛めてしまいます。

例えば、初心者さんは心理的ハードルが低い、一日断食から始めるといいんですが、

一日断食したら、回復食も一日。

その翌日から、少しづつ普通の食事に戻していきます。

断食にかけた日数と回復食期間は、

だいたいイコール、とかんがえるといいと思います。

 

そのくらい、慎重にするのをオススメします。

でないと、すぐリバウンドしちゃうかもしれないし、

体調を崩してしまうかもしれません。

 
参考までに、↓↓私の回復食は、しょうがスープから

そして次は、酵素玄米のおかゆ少々きらきら!!

瀬戸内海の海塩を少し入れて、

食への感謝を込めていただきます(‘-^*)/

しょうがに、ネギやごまも入れて、コンソメ味。

ほんのりした塩気がまた美味しい♡

続きを読む

ファスティング明けの回復食

ただいまファスティング中です(*^o^*)/~

家族みんなでファスティングできたら最高!

なんですが、今のところ、賛同者がおらず、

1人ファスティングです

ファスティングというのは、

いわゆる断食なんですが、

安心・簡単・空腹感ほぼゼロの上、

デトックス効果が大きいのです

腸からきれいになっていきます。

 

なぜお腹が空かないのかというと、

デトックス効果ばつぐんの酵素(ドロドロ状態のもの)を

ミネラルウォターで希釈した、酵素ドリンクのおかげ。

このドリンクを食事がわりに随時飲むことで、

空腹感は、相当に減ります(ただし、個人差あり)

 

今まで食べ過ぎだった、という場合は、多少空腹感はあるし、

毒素がたまっていますからね・・・

体内に蓄積された毒素を出し切るための食断ち、

ということを念頭に置いておかないとイケマセン。

毒出しには、少々時間がかかると思います。

 

私は普段から断食に慣れているので、

連続してもOK

今回は、ファスティング中使うオイルにこだわりました

数種類お取り寄せして、

愉しんでおります(^-^)/

グレープシードオイルは熱にも強くてオススメ。

続きを読む

ファスティングで腸からきれいに♪