サットサンガ

ヴェーダンタ・サットサンガは、私の日常生活の中心にあるものです。
とっても大切な勉強会で、毎回本当に楽しみです。
(ヴェーダンタというのは、古代インドの哲学の一派です。)
実際に何をやっているかというと、一言で言うと絶対的な真理の探求・・(言葉にするとなんかアヤシイなぁ)です。

 

ヴェーダンタは目に見える世界ではないので、取っかかりは難しいです。
日本人にはない宗教観も知識としてベースに必要ですし、概念自体がとらえどころがない・・頭が痛くなります^^;

 

教材として、初代シャンカラチャリヤの解説書を使っています。
これは素晴らしい本ですが、英語版しかないので、それを日本語訳にしたものを使っています。
正しく読みこなすには、熟練した導き手が絶対に必要です。
人は、自分が理解したいようにしか理解しない生きものなのです(^_^;)
そんな落とし穴に落っこちると大変。落っこちたとの自覚があればまだいいですが。

ああ、早く続きをやりたい!
次回サットサンガを待ち焦がれています(^o^)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

スポンサードリンク

コメントを残す