肌断食6ヶ月目

肌断食5ヶ月目が終了し、6ヶ月目に入りました。

最初のころの肌荒れ(乾燥やゴワゴワ感)は徐々に収まり、まだまだ完璧とは言えませんが

気にならなくなりました。

お肌が荒れて思い通りにならないのは仕方のないことなので、そこは諦めることです。

鏡で毎日チェックしても変わり映えしませんので、鏡はしばらく見ない覚悟で(^^)

長年の肌質もあるし、なにしろ根本的に変えたいために、栄養源というか保湿源を断っているので

拒絶反応が出るのは仕方がありません。

ちょっと肌断食して、1ヶ月かそこらで夢のようにきれいになるなんて、あり得ません。

これが若い子なら回復力があるから、そんなこともあるかも、ですが、

中年の私にはムリ・・・コツコツと続けるだけです。

遠目にみるとわかりませんが、お肌がガサガサとウロコみたいになっております^^;

うっすらとで、気にするほどでもありませんが、

乾燥とも違うようで、まあ、肌荒れかな~

これも気にせず放置です。

時間がいずれ解決してくれるでしょう。

 

お肌は内臓の鏡、と言いますが、まさにその通りだと思います。

口から入る飲食物&精神状態で、全身が作られています。

体のどこかが不調ということは、飲食物の量や質の間違いか、心のあり方に問題があるのです。

皮膚は、プラス、何を塗ったか、ですね。

シンプルに捉えると、物事が簡単に思えてきます。

自分の場合は何が問題だったか、というと、ズバリ顔に余分なものをつけたせいです。

過去のステロイド離脱も関係あるし、薄く弱い皮膚にもそもそも問題があるし・・・

(昔の自分の無知さが悔やまれます。)

ブログランキングに参加しています(^o^)

よかったらポチッと↓↓押してくださいね~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

 

スポンサードリンク

コメントを残す