またトウシューズの話

ロシア製のトウシューズ、グリシコのマヤ2を買い足しました。

履き方や頻度によりますが、トウシューズはある時点までいくとつぶれるので(もったいないけど)スペアが欲しくなります。ずっと同じものを履き続けられたらいいんですが。どこかのメーカーでつぶれない、耐久性のあるトウシューズを開発してくれないでしょうか。

外国製のトウシューズはリボンも付いていないので、手縫いでつけなくてはいけません。リボンは、脱げないようにトウシューズと足を繋ぐ大事な役割があるので、絶対に必要。これが本当に面倒で・・・時間がかかるんですよ~お裁縫大嫌いなのにバレエをやっていると、針や糸と縁が切れない(^o^;)

イマイチ合わないトウシューズだとリボンだけでは足りないのでゴムを縫いつけたり、かがったり、あれこれ工夫する必要があります。トウシューズって工業製品じゃないので一足一足微妙に違い、そのたびに「当たりだ!」「ハズレだ」と一喜一憂します。グリシコは、結構当たり外れがあるように思います。

と、グチっていても仕方ないので、ちくちく、お裁縫がんばります。

まっさらな状態のマヤちゃん。これにリボンやゴムを縫い付けます。

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ