年がバレますが、インストラクター歴25年(^^ゞ

エアロビクス時代は、ハデハデなレオタードを取っ替え引っ替え、

ファッションショーみたいな日々を送っておりました。

ずいぶんと、いろんなデザインのレオタードを着ましたねぇ・・・(遠い目・・)

青春の懐かしい懐かしい思い出です(*^_^*)

その後も、レオタードは私の日常着。

ストレッチ性最高で、動きやすいので手放せません。

気功やヨーガ指導でも、レオタードの上にTシャツ、

ピチっとしたフィットネスウェアが多いです。

要するに体のラインがバッチリ出る格好・・・(^^ゞ

私にとって、楽ちんな日常着です。

 

 

で、体重はほとんど測りません。

理由は、面倒なのと、

数字に重きを置いていないから、です。

 

 

体は生ものですから、コロコロ変化します。

体重も、時間帯により、食べたものや気候の影響により、

小さく変動するものです。

ちょっと増えたかな、というときは確かに微増しているし、

変化は体重計に乗らなくてもわかります。

だいたいこれぐらい、と把握する程度で十分だと思います。

 

 

問題発言かもしれませんが・・・

 

 

更年期&大人世代は、少々体重があったっていいじゃないですか合格

 

 

いまさら、婚活するワケじゃなし

 

 

・・・あ、ピチピチの若い方、婚活中の方は読まないでくださいね(^_-)-☆

 

 

いまさら、ビキニを着るワケじゃなし、

 

 

・・・着る予定の方は、体重大いに気にしてくださいませ(^_-)-☆

 

 

大人の女性は、体重計に翻弄されちゃイケマセン。

体重計は、乗って、利用するだけ!

 

◯◯キロ、という数字よりも、見た目!!

 

見た目、引き締まって見えればOKビックリマーク

 

引き締まって見えるためには、体のグレードUPが必須です。

★筋肉を鍛えること

★むくみ、冷え、便秘体質の改善

★生活習慣、食生活の見直し

 

数字より見た目重視でいきましょう~~ドキドキ

 

2013-04-15 06.17.35-2

 

仙人が住むという不思議な島

瀬戸内海の仙酔島にて(2013年春)

この岩の内部の波動は強烈でした。